お困りごと PR

裾上げテープの正しい取り外し方 – 失敗した際の対処法と接着剤の除去テクニック

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

簡単に裾の長さを調節できる裾上げテープの使用経験はありますか?このテープは、縫い目なしでアイロンだけで裾を固定できるという便利な点が魅力です。

ただし、その強力な接着性のため、間違って貼ってしまうと取り外すのが一苦労です。

この記事では、うっかり間違えてしまった裾上げテープの取り外し方や、残った接着剤の除去方法について解説します。

裾上げテープ取り外しのポイント

アイロンでしっかりと固定された裾上げテープを外すのはなかなか大変です。もし間違えて貼ってしまったら、どうすればいいのでしょうか。この記事で、その方法をご紹介します。

無理に剥がさないで

間違って裾上げテープを貼ってしまった時、慌ててすぐに剥がそうと思うかもしれませんが、急ぎすぎると布地を傷つけることがあります。接着剤が残ったり、最悪の場合は布が破れることも。だから、裾上げテープは慎重に貼り、間違えた場合は優しくゆっくり剥がすようにしましょう。

時間をかけて丁寧に剥がす

裾上げテープを剥がす時は、焦らず時間をかけて慎重に行いましょう。貼りたてのテープはまだ温かく、剥がしやすいです。アイロンを当てた部分は非常に熱くなっているので、ピンセットなどを使ってゆっくりと剥がすことを推奨します。ただし、布が伸びないように十分注意し、丁寧に扱うことが大切です。

裾上げテープのスムーズな取り外し方

誤って裾上げテープを貼ってしまった場合、力ずくで引きはがすのではなく、慎重にゆっくり取り外すのが最適です。強力に固定されている裾上げテープでも、適切な方法を用いれば簡単に剥がすことができます。

裾上げテープ取り外しその①:アイロンを活用

裾上げテープには熱で溶ける接着剤が使用されています。そのため、アイロンを使って取り外すことが可能です。手順は以下の通りです。

  1. 裾上げテープを貼る際と同じく、当て布を使い、アイロンで熱を加えます。
  2. スチーム機能を利用して、生地に蒸気を当てます。
  3. 接着剤が柔らかくなったら、ピンセットを使い、ゆっくりと剥がしていきます。
  4. 完全に剥がれない部分は、再度アイロンで熱を加えます。

焦らずに行うことが重要です。長時間アイロンを当てすぎると、生地が傷む恐れがあります。

裾上げテープ取り外しその②:お湯を利用

アイロン以外の方法として、お湯を使用する手法も有効です。この方法を以下に説明します。

  1. 40度前後のお湯を入れた容器に、裾上げテープを貼った生地を浸します。
  2. 2~3分程度お湯に浸した後、生地を取り出し、ゆっくりと裾上げテープを剥がします。

効率よく剥がすためには、このプロセスを数回繰り返すと良いでしょう。接着剤は熱に弱いため、お湯に浸すことで容易に剥がすことができます。

裾上げテープ取り外しその③:ヘアドライヤーの使用

時間がない場合には、ヘアドライヤーを使った方法もおすすめです。簡単な手順は以下の通りです。

  1. ヘアドライヤーを温風モードに設定し、裾上げテープが貼られた部分に向けて温風を当てます。
  2. 数分間温風を続けた後、ピンセットを用いて慎重にテープを剥がします。

この方法はアイロンより温度が低く、時間がかかる可能性がありますが、根気強く行えば効果的です。簡単に使用できるため、場合によっては最適な選択となります。

裾上げテープの糊をスッキリ落とすコツ

裾上げテープを取った後、糊のベタつきに悩むことはよくありますが、簡単な方法できれいに落とすことができます。

裾上げテープの糊落とし方法①

エタノールを使った方法が便利です。多くの薬局で購入できるこの消毒用液は、裾上げテープの糊落としにも有効です。

【準備するもの】

  • アイロン
  • エタノール(スプレーボトルに入れる)
  • 使い古した歯ブラシ

【手順】

  1. 裾上げテープを剥がした箇所にエタノールをスプレーして湿らせます。
  2. 当て布をし、アイロンで糊のついた部分を温めます。
  3. 歯ブラシでそっとこすり、糊を落とします。

エタノールは家庭での清掃にも使える多目的アイテムです。ドアノブの殺菌や、キッチンの油汚れにも効果的です。

裾上げテープの糊落とし方法②

エタノールが手に入らない場合、手元にあるもので糊を落とす方法もあります。

【準備するもの】

  • 石鹸水(スプレーボトルに入れる)
  • エタノール入りのウェットティッシュ

【手順】

  1. 糊の残った部分に石鹸水をスプレーします(2~3回程度)。
  2. ウェットティッシュで石鹸水を塗った部分を擦ります。ティッシュを指に巻いて、やさしく擦ると効果的です。
  3. ティッシュが乾いたら新しいもので擦り続けます。

ウェットティッシュを使うと、ブラシで擦るよりも生地を傷めるリスクが低くなります。

裾上げテープの糊落とし方法③

急いで着る服に糊がついた場合の緊急対処法をご紹介します。

【準備するもの】

  • アイロン
  • 捨てても良い厚手のハンドタオル

【手順】

  1. タオルを濡らし、糊の付着した生地に置きます。
  2. アイロンを熱くして、濡れたタオルに短時間で何度も押し当てます。この際、繰り返し行うことが重要です。

乾燥して硬くなった糊でも、この方法で効果的に取り除くことができます。

まとめ – 裾上げテープの剝がし方、糊をキレイに落とすコツ

フリマアプリで販売を検討する際、裾上げテープを使用した服は、後から糊の跡をきれいに落とす必要があります。

この記事で紹介した方法を使って、裾上げテープを綺麗に剥がし、糊をスッキリと落としましょう。

「裾上げテープの剝がし方、糊落とし方」に関する情報でした。

ABOUT ME
yukai
こんにちは! 管理人のyukaiです。 trend newsにお越しいただきありがとうございます。 このブログは、日々気になっている情報を発信しているブログです。 気軽に読んでいただければ幸いです!

error: Content is protected !!