グルメ PR

エッグチーズバーガーと月見バーガーの違いを深掘り:ふたつのユニークなバーガーを比較

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

秋が訪れると、マクドナルドが期間限定で販売する月見バーガーを待ちわびる人は多いですね。一年中楽しめるエッグチーズバーガー(愛称エグチ)も、見た目が似ており、特にその柔らかい卵が特徴です。だけど、両者がどう違うのかを詳しく知らない方もいるでしょう。

そこで、エッグチーズバーガーと月見バーガー、このふたつのバーガーの違いを、具体的な中身やカロリー、価格の面から見ていきましょう。

エッグチーズバーガーと月見バーガーの5つのポイント

月見バーガーは、秋の夜に月を愛でる「お月見」からインスパイアされ、9月から10月にかけて限定で販売されるバーガーです。このバーガーの魅力は、バンズに挟まれたなめらかな卵です。エッグチーズバーガーも卵を使っていますが、いくつかの点で大きな違いがあります。

ソースの違い:

月見バーガーには、ケチャップとマヨネーズを合わせた特製オーロラソースが使われていますが、エッグチーズバーガーはシンプルにケチャップだけです。

ベーコンの有無:

月見バーガーには風味豊かなベーコンが加えられていますが、エッグチーズバーガーには含まれていません。これにより、二つのバーガーの間でボリュームに差が出ます。

こしょうの使い分け:

月見バーガーにはスパイスとしてこしょうが振りかけられていますが、エッグチーズバーガーにはありません。そのため、月見バーガーは少しスパイシーな味わいが楽しめます。

チーズの差:

エッグチーズバーガーには標準で玉ねぎとチーズが入っていますが、月見バーガーには最初からチーズは入っていません。チーズが欲しい場合は、チーズを追加した月見バーガーを注文することになります。

バンズの質感:

月見バーガーのバンズには、限定商品らしい白ごまが散りばめられており、そのふわふわとした食感が際立ちます。これがエッグチーズバーガーと比べて一層の高級感を演出しています。

エグチ対月見バーガー:カロリーと価格で徹底比較

秋限定の特別メニュー、マクドナルドの月見バーガーは、毎年多くのファンに期待されています。一方で、年間を通して提供されるエッグチーズバーガー(略称:エグチ)も、見た目が似ており、柔らかい卵を使用している点で注目されます。しかし、この二つのバーガーは、カロリーや価格面でいくつかの違いが存在します。

エグチのカロリーは387kcalであり、対照的に、月見バーガーはマヨネーズベースのソースとベーコンを加えることで417kcalとなり、やや高めです。美味しいものはカロリーが高くなることもありますね。

チーズを追加したバージョンの月見バーガーは467kcalになり、フライドポテトやドリンクとのセット注文でカロリーは約1000kcalに達するため、カロリーを抑えたい方にはエグチの方が向いているかもしれません。

それでも、秋限定の月見バーガーはその時期だけの楽しみ。カロリーを気にせずに、季節を感じる特別な味わいを楽しむのも良いでしょう。

価格に関しては、月見バーガーが単品で360円エグチが240円と設定されており、セットでの注文だと月見バーガーは660円、エグチは540円となり、月見バーガーの方が価格が高めです。高級なバンズを使用し、ベーコンも含まれているため、価格差が出るのは納得できます。

「今だけの味わい」という期間限定の魅力を前面に出し、価格を設定していることも一因かもしれません。

販売期間は通常、9月から10月下旬までとされていますが、人気次第で早めに終了することもあるため、早めにチェックすることをおすすめします。

まとめ:

通年提供されるエグチと、秋限定の月見バーガーは、卵を使用している点では共通していますが、ソース、ベーコンの追加、こしょうの使用有無、チーズの差、そしてバンズの違いなど、5つの大きな違いがあります。

似ているようでいて実際には大きな違いがあるこれらのバーガーを、秋になったらぜひ比べてみてください。

ABOUT ME
yukai
こんにちは! 管理人のyukaiです。 trend newsにお越しいただきありがとうございます。 このブログは、日々気になっている情報を発信しているブログです。 気軽に読んでいただければ幸いです!

error: Content is protected !!