ゲーム PR

面白い罰ゲームアイデア20選!ユニークな提案集!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

友達との集まりや各種イベントでの楽しい一コマとして、ユニークな罰ゲームが注目されています。こうした罰ゲームは、パーティーや社交イベントなど、様々なシーンで盛り上がりを提供します。

ただし、罰ゲームを選ぶ際は慎重な判断が必要です。不適切な選択は、参加者を不快にし、雰囲気を損なう恐れがあるからです。

本記事では、学校イベント、オフィスの集まり、パーティーなどで活用できる、楽しくユニークな罰ゲームのアイデアをご紹介します。さらに、罰ゲームを選ぶ際のポイントについても解説します。

Contents
  1. 罰ゲーム選びのポイント
  2. 簡単で楽しい罰ゲームアイデア!学校で盛り上がる子供向け
  3. 楽しい罰ゲームアイディア集! 飲み会・合コン向け
  4. 軽快で楽しい罰ゲームアイディア! 宴会や社会人向け
  5. 面白い罰ゲーム簡単なネタ(食べ物・飲み物系)
  6. 盛り上がる罰ゲームに使えるユニークな道具紹介!
  7. 面白い罰ゲームでパーティーを盛り上げよう!

罰ゲーム選びのポイント

具体的な罰ゲームの提案に先立ち、選択時に注意すべき点をお伝えします。

みんなが楽しめる罰ゲームを

罰ゲームは、楽しむためのものです。参加者が嫌がるような内容は避け、全員が楽しめることを最優先にしましょう。

特に、パワハラやセクハラ、いじめのように不快感を与える行為は絶対に避けてください。

シチュエーションに合わせた罰ゲームの選び方

罰ゲームのアイデアは、その場の状況や参加者に合わせて選ぶことが大切です。友達とのカジュアルな飲み会なら盛り上がるアイデアでも、職場のパーティーでは不適切なものもあるでしょう。

そのため、罰ゲームを選ぶ際には、場の雰囲気や参加者の関係性を考慮することが重要です。

簡単で楽しい罰ゲームアイデア!学校で盛り上がる子供向け


学校での活動やイベントでは、子供たちが楽しめる簡単でユニークな罰ゲームが盛り上がりの鍵です。ここでは、そんな罰ゲームのアイデアをいくつか紹介します。

面白い罰ゲーム1: 皆の前でユニークな文字を尻で表現!

この罰ゲームは、恥ずかしさを楽しみつつ、身体を使って文字を表現する(尻文字)です。たとえば、学校名や好きなキャラクターの名前を尻で描くなど、様々なバリエーションで楽しめます。学校だけでなく、様々な集まりでも盛り上がるアイデアです。

面白い罰ゲーム2: 先生に深々としたお辞儀で挨拶!

学校内での罰ゲームでは、先生を巻き込むことで特別な面白さがあります。たとえば、廊下で先生に会ったら、深く腰をかがめて丁寧に挨拶すること。

さらに、「いつもありがとうございます!」など熱心な一言を添えることで、先生の反応も楽しめて周囲の笑いも誘えます。

面白い罰ゲーム3: 特定の語尾で話す!

この罰ゲームでは、特定のキャラクター風の語尾をつけて話すことがルールです。

例えば、歴史上の人物風に「~でござる」や、アニメキャラクター風に「~なのだ」など、さまざまなパターンを試せます。

自分の呼び名も「せっしゃ」「ぽっくん」などキャラクター風に変えると、さらに楽しさが増します。休み時間や昼休みに挑戦してみるのがおすすめですが、授業中は難易度が高いので注意が必要です。

面白い罰ゲーム4:授業直前の校歌ソロ!

学校でのイベントや遊びにおいて、校歌を一人で歌うというのも面白い罰ゲームです。

特に、先生が教室に入ってくる直前に歌い始めると、スリルと笑いが生まれます。

さらに、ペンケースをマイクに見立てて熱唱することで、盛り上がりは更にアップします。

面白い罰ゲーム5:先生へのウィンクチャレンジ!

先生と目が合った瞬間にウィンクするという罰ゲームも、学校での面白い一幕になります。この罰ゲームは実行する側の緊張感と先生のリアクションの両方が楽しめる要素を持っています。

なお、このアイデアのバリエーションとして、職場で上司にウィンクするというものもありますが、相手によっては難易度が格段に上がることもありますので、状況に応じて慎重に選びましょう。

楽しい罰ゲームアイディア集! 飲み会・合コン向け

飲み会や合コンのような親しい集まりでは、少し大胆な罰ゲームも楽しめます。ただし、行き過ぎた悪乗りは避けるべきですね。

面白い罰ゲーム6: 伝統的なポッキーゲーム!

みんなが一度は試したくなるポッキーゲームは、罰ゲームの中でも特に人気です。

このゲームは、適度なスリルと笑いを提供します。男女ペアだけでなく、同性同士でも意外と面白く、盛り上がります。

面白い罰ゲーム7: 珍味チャレンジ!

普段は食べないような変わった食べ物や飲み物を試すのも、盛り上がる罰ゲームの一つです。辛いもの、独特な臭いのもの、珍しい食材などが人気です。

勇気を出して口にする瞬間のリアクションが、参加者に楽しい瞬間を提供します。

面白い罰ゲーム8: 店員さんやスタッフにユニークなセリフを言う!

第三者に対して、予想外のセリフを言うことも面白い罰ゲームです。これはセクハラ的なものではなく、例えば以下のような楽しいシチュエーションです。

  1. ファストフード店で「笑顔を一つお持ち帰りで!」と頼む。
  2. コンビニでアイスを買って「これ、温めてもらえますか?」と尋ねる。
  3. 居酒屋で料理を褒め、「この料理を作ったシェフにお会いできますか?」と言い、酎ハイをワインのように味わい、紙ナプキンで口を拭く。

このようなセリフはアイデア次第で、飲み会や合コンをさらに楽しくすることができます。

面白い罰ゲーム9:ダイナミックな脱毛チャレンジ!

特に男性向けのこの罰ゲームは、親しい友人同士の飲み会で盛り上がるアイデアです。

こちらの罰ゲームでは、ガムテープを使って脱毛を試みます。その瞬間のドキドキとリアクションが周囲の笑いを誘います。

面白い罰ゲーム10:むちゃぶりモノマネチャレンジ!

飲み会や合コンでノリの良いメンバーが集まるときには、むちゃぶりで意外性のあるモノマネをする罰ゲームが楽しいです。

このゲームの鍵は、予想外のキャラクターや有名人を模倣することにあります。たとえば、男性が女性のキャラクターを、女性が男性のキャラクターを真似るなど、サプライズ要素が大切です。

軽快で楽しい罰ゲームアイディア! 宴会や社会人向け

社会人の宴会や飲み会での罰ゲームは、場を盛り上げつつも節度を保つことが重要です。

そんな時にぴったりな、面白くて手軽な罰ゲームのアイディアをご紹介します。

面白い罰ゲーム11: 手軽に楽しめる一発芸!

一発芸は、準備が不要で誰でも気軽にできるため、宴会の罰ゲームとして最適です。

シンプルでユーモラスなものが、宴会の雰囲気を盛り上げます。

事前にネットで面白い一発芸を探しておくと、いざという時に役立ちますよ。

面白い罰ゲーム12: 公共の場での社訓絶叫チャレンジ!

会社の宴会では、社訓や会社のスローガンを大声で唱えるのも面白い罰ゲームです。

特に、宴会から二次会への移動時など、人目がある場所での実行は、特別な盛り上がりを見せます。ただし、周囲への配慮を忘れずに!

面白い罰ゲーム13: 上司のモノマネで笑いを!

社会人の宴会では、上司や先輩の前でのモノマネも面白い罰ゲームです。

これは、上司や先輩のキャラクターを楽しく模倣するもので、宴会のムードを盛り上げることができます。ただし、モノマネする人は、笑いを理解し冗談が通じる、楽しめる方を選びましょう。

面白い罰ゲーム14:クリエイティブな似顔絵チャレンジ!

似顔絵を描く罰ゲームは、学校、合コン、さらには社会人の飲み会にもぴったりです。

特に、普段絵を描かない人が挑戦すると、ユーモラスで盛り上がります。紙とペンがあれば、参加者の意外な才能が発揮されて画伯誕生かもしれませんね。

面白い罰ゲーム簡単なネタ(食べ物・飲み物系)

続いては、先ほど簡単に触れた罰ゲームの定番、食べ物、飲み物系の具体的なアイデアをご紹介していきましょう。

面白い罰ゲーム15:スパイスシュークリーム!

市販のシュークリームにスパイスや辛い調味料を入れる罰ゲームは、準備が簡単で、盛り上がります。ワサビや辛子、さらにはタバスコやニンニクペーストなどを使って、ロシアンルーレット式で楽しむことも可能です。創造性を発揮して、独自の味を作り出すことが楽しみの一つです。

クイックファクトリー
¥1,377 (2024/01/08 08:28時点 | 楽天市場調べ)

面白い罰ゲーム16:激辛チャレンジ!

激辛の食べ物や飲み物を使った罰ゲームは、ユニークなリアクションが楽しめる人気のアイデアです。ハバネロ味のスナックや激辛カツ、キャンディなど様々な激辛アイテムを組み合わせたセットは、宴会やパーティーでの盛り上がりに一役買います。

面白い罰ゲーム17:珍味ドリンクチャレンジ!

個性的な飲料を用いた罰ゲームも面白く、特に、通常は組み合わせないような味を持つ飲み物を使うと面白いです。

例えば、ドリアンサイダーやキムチ風ラムネ、サクラエビサイダーなど、普通では考えられないような組み合わせが、宴会やパーティーの楽しい話題を提供します。これらの飲み物は、動画でのリアクションも見どころの一つです。

盛り上がる罰ゲームに使えるユニークな道具紹介!

罰ゲームをもっと楽しむために、いくつかのユニークな道具をご紹介します。これらはいずれも、会場を盛り上げるのに最適です。

面白い罰ゲーム18: スリリングな電気ショックゲーム

罰ゲームでの興奮と笑いを生むために、電気ショックを利用する道具がおすすめです。

2~4人で楽しめるこのゲームは、どのプレイヤーが電気ショックを受けるか予測できないため、スリル満点です。チームゲームの敗者にもぴったりのアイテムです。

面白い罰ゲーム19: 強烈な悪臭アイテム

食べ物や飲み物に関連した罰ゲームと同様に、悪臭アイテムも人気です。

市販されているリアルな悪臭を放つスプレーは、一吹きするだけで周囲を驚かせることができます。たっぷり楽しめる30mlサイズのスプレーは、多種多様な場面で使える便利なアイテムです。

面白い罰ゲーム20: 目立つユニークな被り物

恥ずかしい体験を提供するための被り物も、罰ゲームには欠かせません。

たとえば、大きなうんち型の帽子などは、かぶるだけで注目の的になります。また、こんな被り物を使って特定のテーマに沿った一言を言わせるのも楽しいでしょう。

面白い罰ゲームでパーティーを盛り上げよう!

ここで紹介したような簡単で面白い罰ゲームのアイデアが、皆さんのイベントを楽しくするヒントになれば幸いです。

罰ゲームは、参加者全員が楽しめるエンターテイメントになりますので、ぜひTPOを考慮して選んでみてください。

以上、「罰ゲームのアイデア集!定番からユニークな内容まで20選」をご紹介しました。

ABOUT ME
yukai
こんにちは! 管理人のyukaiです。 trend newsにお越しいただきありがとうございます。 このブログは、日々気になっている情報を発信しているブログです。 気軽に読んでいただければ幸いです!

error: Content is protected !!