グルメ PR

スタイリッシュなパンケーキの楽しみ方: おしゃれな食べ方と写真撮影のポイント!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

老若男女に愛されるスイーツ、それがパンケーキです。

特に、SNSでセンスの光る美しいパンケーキが若者たちの間で注目されている今日この頃。

しかし、パンケーキを味わう際の正しいマナーやコツってあるのでしょうか。

また、SNSで「いいね!」を集めるための写真の撮り方も気になるところです。

この記事では、パンケーキを洗練されたスタイルで楽しむための方法や、SNS映えする写真の撮影テクニックをご紹介します。

おしゃれにパンケーキを味わうコツとは?

パンケーキのマナー:ひとつひとつ丁寧に切って食べる

レストランで出されるパンケーキは、好みのサイズにカットして食べるのが通例。

直接手でつかんで食べるのはマナー違反です。

ナイフとフォークを使って、前から少しずつ切り分けて食べましょう。

パンケーキを予め全部切ってしまうと、美味しさが減少する恐れがあります。

また、切り分ける際にはパンケーキが崩れないように慎重に。

パンケーキを品よく味わうマナー:口に過ぎる量を避ける

どんなに美味しいパンケーキでも、一度に大量に口に入れるのはマナー違反です。

食事は味わいながら、そして会話を楽しみながら行うもの。

適量を口に運び、ゆっくりと味わうことが大切です。

パンケーキの品のある食べ方①:一枚ずつ丁寧に切る

重ねられたパンケーキは、つい一度に切りたくなりますが、層ごとに切るのが望ましいです。

一気に切ると断面が乱れることがあります。

最上層のパンケーキを少しズラしてから切ると、綺麗に仕上がります。

パンケーキの品のある食べ方②:皿に残ったソースも大切に

トッピング豊富なパンケーキを食べる際は、最後にソースやアイスクリームが残ることがあります。

これを無駄なく、きれいに食べるためには、パンケーキを使ってソースやアイスクリームを取りましょう。

トッピングだけ、またはパンケーキだけ先に食べてしまうのはマナーに反します。

一緒に食べることで、味わいが一層豊かになり、食後の皿も美しく仕上がります。

パンケーキ写真撮影の秘訣: SNSで人気になるための方法

SNSで目を引くパンケーキの撮影術①

SNSで注目される写真を撮るための秘訣は、写真が豪華で目を引くようにすることです。

選ぶべきは、盛りだくさんのトッピングやたっぷりのホイップクリームが特徴的な、見た目にも華麗なパンケーキです。

パンケーキだけでなく、カフェのインテリアやテーブルに置かれた小物を一緒に撮ることで、写真の魅力を一層高めることができます。

SNSで好評なパンケーキ撮影テクニック

・店内の雰囲気を取り入れる→お店の魅力的な内装が写真に奥行きを加えます

・店のロゴ入りのナプキンやテーブルマットを使う

・ドリンクを一緒に撮る ・複数のアイテムを一枚の写真にまとめる際は、メインになるアイテムを前にし、そこに焦点を合わせる

※背景がぼけることで、前にあるアイテムが目立ちます 特に、フルーツや食用花をトッピングとして用いたハワイアンパンケーキは、その華やかさで多くの人の目を引きます。

さらに、ブルーハワイや瓶入りドリンクなど、SNSで映えるドリンクをパンケーキと一緒に撮影すると、洗練された印象を演出できます。

SNSで魅力的なパンケーキ写真の撮り方②

スフレやメレンゲを使った高さのあるパンケーキは、その立体感を生かした撮影がポイントです。

一般的な上からの撮影だと、パンケーキの高さを活かしきれません。

パンケーキと同じ高さ、または少し下から撮影すると、高さが際立ち、魅力的な写真が撮れます。

また、パンケーキを画面いっぱいに映し出すことで、写真にインパクトを与えることができます。

SNSで差をつけるパンケーキ写真の撮り方③

通常、被写体を画面の中心に配置することが多いですが、パンケーキを中心に置くと写真が平凡に見えることがあります。

さらに、正面からの撮影はあまり印象に残りません。

個性的でSNSで映える写真を撮りたいなら、パンケーキを画面の端に置き、わざと見切れるようにすると良いでしょう。

斜めから撮影することで、さらに洗練された印象の写真が撮れます。

SNS映えするパンケーキ写真撮影の小物紹介

SNS映え写真撮影のための小物①

結婚式などで使われるフォトプロップスは、SNS写真にもぴったりです。

ハート、リボン、メガネなど、かわいらしいデザインのフォトプロップスが30種類以上セットになっています。

パンケーキの横にフォトプロップスを配置するだけで、瞬時におしゃれでかわいい写真が撮れます。

紙製で持ち運びも便利なので、友人たちと撮影するのにも最適です。

SNS映え写真撮影のための小物②

スマホ用のこのライトは、撮影をより美しくするためのアイテムです。

店内が暗い場所でも、クリアで鮮明なパンケーキの写真を撮ることができます。

星形やハート形のライトを使うと、ガラスの小物に映り込むことで、非常にキュートな写真が撮れます。

3段階で明るさを調節できるので、お好みに合わせた撮影が可能です。

さらに、手鏡やスマホスタンドとしても使えるので、機能性も抜群です。

まとめ: パンケーキの美味しくておしゃれな食べ方とSNS映え写真撮影のコツ

パンケーキは気軽に楽しめるスイーツですが、その美味しい食べ方にはちょっとしたコツがあります。

食べ方のマナーを守りながら、ちょっとした工夫でSNSで映える写真も撮影できるのです。

今回は「パンケーキをもっと楽しむための食べ方とSNSで映える写真撮影のコツ」をお伝えしました。

ABOUT ME
yukai
こんにちは! 管理人のyukaiです。 trend newsにお越しいただきありがとうございます。 このブログは、日々気になっている情報を発信しているブログです。 気軽に読んでいただければ幸いです!

error: Content is protected !!