新商品 PR

【新発売】マウントレーニアの「ノンスイート」って美味しいの?「ノンシュガー」との違いは?実際に検証!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2022年4月12から新発売されているマウントレーニア「ノンスイート」甘くないラテ【森永乳業240ml参考価格160円】

既存の商品「ノンシュガー」とどう違うのか「ノンスイート」(甘くないラテ)だから苦いのか?などとマウントレーニア愛飲者としてはかなり気になる所です。

そこで実際に飲んで検証してみました♪

マウントレーニアの「ノンスイート」って美味しいの?

パッケージは綺麗なコバルトブルーで、店頭に並んでいたらなかなか目を引く存在感です。

味はどうなのか!?実際に飲んでみた感想は…

正直、「甘くないなら苦みが強いのかな?」と勝手に思っていたのですが、「ノンスイート」は苦みを感じることなく、とってもまろやかな味わいで、ノンシュガー」とは全く違うコーヒーと感じました。

「ノンシュガー」は飲んだ後にしっかり苦みを感じますが、「ノンスイート」は苦みがないからコーヒーが苦手な方でも飲めるんじゃないでしょうか。かと言って甘ったるさとかはなくスッキリした味わい!

結論、実際に飲んでみた感想は苦みがなくまろやかで、ワンランク上のカフェラッテといった感じでしょうか。スッキリした味わいで美味しかったです。

マウントレーニアの「ノンシュガー」との違いは?

マウントレーニアの「ノンスイート」と「ノンシュガー」は、どちらも甘さや糖類が気になるユーザー向けのようですが、大きな違いは、「ノンスイート」よりミルク感を感じる味わいの一方で「ノンシュガー」よりコーヒー感の苦みを感じる味わいになっていると思います。

それもそのはず、種類別名称では「ノンスイート」乳飲料「ノンシュガー」はコーヒーになっています。

確かに今まで飲んでいた「ノンシュガー」は、コーヒーの苦みをしっかり感じる美味しさだし、新発売の「ノンスイート」苦みというよりはまろやかなミルク感がクセになる美味しさです。

「ノンスイート」は個人的にはマックのカフェラッテを連想させる味わいだなと思いました。

そして開発担当者の方はこう話されています。

「ノンスイート市場が伸長するなかで、選んでもらうだけのコーヒー豆や製法の違い、おいしさにとことんこだわって開発に取り組んできました。その結果、発売前の調査でも味について非常に高い評価を得て、満を辞して発売することができました。」

引用元:森永乳業株式会社

とてもこだわって開発された「ノンスイート」だから美味しいのも納得ですね!

まとめ

いかがでしたか。

新発売の「ノンスイート」は、よりミルク感を感じる味わいで、マウントレーニアの今ままでの美味しさはそのままに、スッキリとした味わいのカフェラッテです。

よりまろやかなミルク感を感じる味わいが好きな方は、「ノンスイート」よりコーヒーの苦みを楽しみたい方は「ノンシュガー」と気分によって飲み分けるのもおすすめです!

個人的には、やはり「ノンシュガー」の苦みが恋しくなり、結局以前と変わらず「ノンシュガー」派に戻りました(笑)

それでは最後まで読んでいただありがとうございました!



ABOUT ME
yukai
こんにちは! 管理人のyukaiです。 trend newsにお越しいただきありがとうございます。 このブログは、日々気になっている情報を発信しているブログです。 気軽に読んでいただければ幸いです!

error: Content is protected !!