ミュージック PR

Tani yuuki の「もう一度」と「W/X/Y」が似てる?アンサーソングとは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Tik Tokがきっかけで「W/X/Y」という楽曲が話題になりブレイクしたシンガーソングライターのTani yuuki(たにゆうき)さん。

2022年9月に、Tani yuuki(たにゆうき)さんの「もう一度」という新曲が出たのですが「W/X/Y」と似てるとネット上で話題になっています!

そこで今回は、Tani yuuki(たにゆうき)さんの「もう一度」と「W/X/Y」が本当に似てるのか?

「もう一度」が「W/X/Y」のアンサーソングと言われている理由についても調査したいと思います!

ぜひ最後までご覧くださいね♪

Tani yuuki の「もう一度」と「W/X/Y」が似てる?

私自身が聴き比べた個人的な感想ですが、「もう一度」と「W/X/Y」の最初のイントロの雰囲気が似てる様に感じました!

早速ですが、2曲を聴き比べて見ましょう!

まずは先にリリースされている「W/X/Y」からどうぞ!

出典元:YouTube

次に2022年9月にリリースされた「もう一度」です!

出典元:YouTube

いかがでしょうか?

「W/X/Y」のBメロのサビに入る前のファルセットの部分と、「もう一度」のサビの最後のファルセットになる部分メロディーの雰囲気が似ている感じがしませんか!?

最初聴いたときは一瞬頭がごちゃごちゃしました(笑)

でもよく聴くとどちらも違うメロディーではあるんですよね!でも似てる感じがするから不思議ですね!

でも2曲とも一度聴いたら耳から離れないというか、中毒性のあるメロディーで思わず口ずさみたくなるような良い曲ですね!

そして「もう一度」と「W/X/Y」が似てる理由に、「W/X/Y」のアンサーソングが「もう一度」という説もあります。

早速見ていきましょう!

「もう一度」が「W/X/Y」のアンサーソングと言われている理由は?

まずTwitterで「もう一度」が「W/X/Y」のアンサーソングと考察する人が多いのも理由の一つだと思います!

https://twitter.com/atashimangostin/status/1574738386988208128?t=5pB0sneslc31P39C2URCxA&s=19

Twitterの反応を見ていくとやはり「もう一度」は「W/X/Y」のアンサーソングと考察する方がけっこういますね!

実際はどうなのでしょうか?

「W/X/Y」何げない日常も2人の幸せなかけがえのない時間で、価値観の違いや、ちょっとした考え方のズレもひっくるめて、お互いに認めあい尊重しあいながら一緒に手を繋いで生きていこう

という究極のラブソングかなと思いしました!

楽天ブックス
¥3,300 (2023/04/03 09:25時点 | 楽天市場調べ)

そして「もう一度」はコロナ禍の不安や葛藤を歌ったとも言われています。

コロナ禍で今まで当たり前に出来ていた事ができなくなり、変化に苦しんだり絶望したりもしたけれど、これからの未来のために手を取り合い一歩ずつ進んで行こう

というTani yuuki(たにゆうき)さんのメッセージが込められた応援ソングにも感じました!

楽天ブックス
¥6,573 (2023/04/03 09:25時点 | 楽天市場調べ)

「もう一度」は「W/X/Y」のアンサーソングというよりは、それぞれの「愛」のカタチについて描かれた楽曲なのかなと個人的には感じました!

どちらも共通してTani yuuki(たにゆうき)さんならではの「愛」について描かれている究極のラブソングなことは間違いないですね!

「もう一度」も「W/X/Y」も聴けば聴くほどTani yuuki(たにゆうき)さんの世界観に引き込まれる素晴らしい楽曲ですね!

まとめ

今回はTani yuuki の「もう一度」と「W/X/Y」が似てるのか?アンサーソングなのかどうなのか?

ということについて見ていきました。

「もう一度」と「W/X/Y」は個人的にはイントロのメロディーや所々の曲調が似ているなぁという印象でした!

でもどちらも一度聴いたら耳から離れない中毒性のある素晴らしい楽曲です!

「もう一度」は「W/X/Y」のアンサーソングというよりは、

Tani yuuki(たにゆうき)さんならではのそれぞれの「愛の形」について描かれた楽曲なのかなと感じました!

楽天ブックス
¥3,300 (2023/04/03 09:22時点 | 楽天市場調べ)
ABOUT ME
yukai
こんにちは! 管理人のyukaiです。 trend newsにお越しいただきありがとうございます。 このブログは、日々気になっている情報を発信しているブログです。 気軽に読んでいただければ幸いです!

error: Content is protected !!